高血圧の食事のメニューにはカリウムの多い食材を!

りんご

ポテトチップス超おいしいですよね!

私はわりと塩っ気のある食べ物が好きなのですが、ただ過剰に塩分を摂り過ぎると高血圧になりやすい傾向にあるようです。

現在は正常な血圧数値を保っていますが年齢を重ねていくとどうなるか分かりません。

そんな訳で今回は高血圧の食事のメニューでどんな食材が適しているのか記事にまとめていきます。

どうやらカリウムの多い食材が効果あるようですぞ!

Sponsored Links

そもそもなぜ高血圧になってしまうのか!?

塩分を摂り過ぎたら血圧が高くなると言われていますが、何故なのでしょうか?

塩分摂取による高血圧の仕組みはこうです。

  1. 塩分が多く含まれる食事が続く。
  2. 血液中にナトリウム(塩分)が蓄積される。
  3. 血液がドロドロになる。
  4. 血液中に水分を取り込む。
  5. 血液量が増えて血管が内側から押される。
  6. 血圧が高くなる

血液中に水分を取り込む理由は蓄積されたナトリウムを薄めるため。

血液中のナトリウム濃度を一定に保とうとする働きによるものです。

つまり、何にしても適度が一番で過剰摂取は体に良くないということですね!

カリウムが高血圧を改善するカギに!

「血圧が高いな…どうしよう…」

そんな時に最適なのが、カリウムの多く含まれる食材を食べることです!

なぜ高血圧にカリウムが良いのか?

それはカリウムを摂取することで体に蓄積されたナトリウムと結合し尿として体外に出ていくからです。

この働きによって血液中へ余計に水分を取り込むことなく血液濃度を調整するため、体は正常な血圧を保てる訳ですね。

つまり、「高血圧を改善するカギはカリウムにある」という訳です!

カリウムが多く含まれる食材はこれだ!

高血圧に効果テキメンな食材を以下に記載します。

普段の食事のメニューに取り入れて高血圧を改善していきましょう!

野菜系

  • ほうれん草
  • 白菜
  • かぼちゃ
  • とうもろこし
  • たけのこ

果実系

  • りんご
  • バナナ
  • イチゴ
  • みかん
  • グレープフルーツ

種実系

  • 甘栗
  • 落花生

豆系

  • 枝豆
  • 大豆

イモ系

  • さつまいも
  • じゃがいも

Sponsored Links

腎臓に異常がある場合は注意しよう!

高血圧にカリウム入りの食材は効果テキメンですが、もし現在 腎臓に異常がある場合は注意が必要です。

腎臓が正常ならば余分なカリウムは尿として体外に排出されます。

しかし、腎臓疾患がある場合は調整が上手くいかず、カリウムの過剰摂取により高カリウム血症を引き起こす可能性あり。

また、一日の食塩摂取量の目標値に関しても健康的な成人男性で8g、女性では7gですが、腎臓疾患がある場合は3〜6gと控えめに摂取していかなければなりません。

食塩にしてもカリウムにしても過剰摂取は控えて、その状況に応じた適切な量を食事のメニューに取り入れていきましょう。

まとめ

高血圧とカリウムの関係についてまとめさせていただきました。

…が、正直いって高血圧を舐めておりました。

ただ血圧が高いだけでしょ? 

そう思っていたのですが…

 ノンノンノン! 

高血圧になると心筋梗塞など突然死のリスクが高まるようです。

突然死とかマジでシャレにならん。

バリボリ、ポテトチップスを食べている場合じゃなかった。

そんな訳で心筋梗塞についてまとめた記事がありますので、高血圧が心配な場合はぜひ一度読んでみて下さいね↓

狭心症が心筋梗塞に移行!鑑別など判断基準に因果関係は?>>
↑こちらをタッチorクリック

食べたいものは適度に、野菜中心の生活で健康を意識していきましょう!

 

Sponsored Links

 

コメントを残す

このページの先頭へ